fsoundcafe

fsoundcafeのオーナーJohnnyのブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

さぁ、今週末もLIVEですぞ~

「今日はもう17日じゃぁないですか・・・いつの間に!!」

「12月が半分過ぎてしまったじゃぁないか!!」


とお思いのみなさん、大丈夫です・・・「まだ半分あるじゃないか~」と

                 ・・・切り替えてみましょう。


にしても、半分ですが。

さて~今週もお楽しみなLIVEがございますよ。



まずは、21日の金曜日。

エフは大分市の牧という所にあるのですが、この辺りを城東地区と言います。
つまりはお城の東側にあるという事なんですが、
この城東地区にもお客様&ミュージシャンの方々が住まわれてまたは生息しておられます。

そんなこんなで、第1回 「城東 あめいろ音楽祭」というどこかで聞いたような
そんなお題の企画LIVE・・・やってみませう。

発端は濱田ゆかちゃんが来年の2月で大分を離れるという非常に残念なお話から。

この地区に生息しているミュージシャン・・・Yukaちゃん(♀)・中村優木(♂)
                    ・Toimo(♀)・井上シイナ(♀)

この4人が何やら楽しい事を考えているようです!!(♂・♀ 表記ゴメン)


12月21日(金)
「城東 あめいろ音楽祭」
    Yuka・中村優木・Toimo・井上シイナ

    オープン  19:30
    スタート  20:00
    チケット  1000円(1ドリンク付)



そして、22日の土曜日は久しぶりな面々が揃います。

まず、福岡から「東 健介」が来てくれます。
ほんと久しぶりで楽しみ。最近はピアノの弾き語りもやってる。
どんなステージでしょう・・・お楽しみに!!

そして、東健介と一緒に!!と「こうべぇ」が歌ってくれます。
こうべぇのエフでのステージは「いつだったでしょうか」って言うくらいに久しぶり。
僕的にもエフでのステージ・・・楽しみです。

そして、「Yucajon」のゆかちゃん。
今回はピアノの弾き語りで出演してくれます。・・・うれしい!!
(ここだけの話ですが、どこかのユニットのBassが入るらしいです。)

今回エフ初のユニット「7star」。
VIVAのヴォーカルNANAさんとサヨナラバイバイさんのユニットです。

12月22日(土) 「エフ LIVE」
    7star・Yucajon・こうべぇ・東 健介

    オープン  19:30
    スタート  20:00
    チケット  1500円(1ドリンク付)




23日の日曜日はエフ初の試み「ギター・インスト・LIVE」です。

ギターインストをされる方もやっと増えてまいりました、ならばという事で・・・
大分で活躍されているミュージシャンの方々をお呼びしてみました。
そして、今回は北九州からもお一人見えてくれます。

エフ・インスト・LIVE

    吉 野(佐伯)・そ ら(大分)・エマニュエル小原(大分)
      ・フクモトダイチ(北九州)・m太郎(中津)

     オープン  18:30
     スタート  19:00
     チケット   1000円(1ドリンク付)


今週末も楽しみがいっぱいです。
どうぞ、いい夜を過ごされにお見え下さいませ~!!

もちろん、18日の火曜日は序の口倶楽部の日、19日の水曜日はフリーLIVEの日です。



そして、来週の月曜日は24日!!そうです・・・イヴですね!!

エフでも、パーティを企画しておりますのでどうぞお楽しみに~~(詳細またお知らせいたします。)

そろそろ本格的に寒くなってきそうかな冬・・・みなさんどうか風邪などひかれませんように!! 
スポンサーサイト

 

12月16日(日) 「音風歌」 LIVE

雨上がりの昨日はあったかい、いい天気でした。

昨日はステージ4つでお届けいたしました。

中村優木、盛り上げ隊としてオープニングで頑張ってくれました。

福田詠一朗、そのひょうひょうとした彼からは緊張感を感じません。
まだ、22歳ではありますが、自分の色を見つけようとしている感じです。

児玉和也、最近は自分の色をちゃんとお客様に伝えるステージングです。
ユニットもやってるおかげで、楽曲の表現が変わってきました。

音風歌、きぬちゃんとたくみ殿のユニットであります。
ヴォーカルとギターが横並びでお客様をどんどん引き寄せていきます。





「中村 優木」
彼は今上がったり下がったりを繰り返しながら、丁度一つ上のステージを
つかもうとしている気がします。前準備は必要でありますが、大切なのは安定性。
スイッチをいつでも入れられる・・・あと少し。
来年どれだけ早い時期に覚醒するか楽しみです!!


たま1     たま2



たま3     たま4



たま5     たま6



たま7      たま8




「福田詠一朗」
まだ、ステージに上がり出して半年の彼はまだ22歳であります。
僕が22歳の時にはこんな曲は書けなかったですね(僕がですが・・・)
ジャンル的に言えばブルーズが好きな彼はストラト&レスポール・・・つまりエレキ小僧。
小ぶりなギブソンのブルースキングで自分を表現します。ファンクな曲あり、スローバラード
あり、曲の偏りはそれ程感じさせません。いいリフも入れてきます。
声に甘さがあって、心地よい歌を届けます。
まだまだ壁に当たっていくでしょうが、基本ギター小僧なので、克服していきそうです。
今は・・・ステージに上がるたびに変わっていってます。来年が楽しみですね!!


ふく1ふく2



ふく4ふく3




ふく5      ふく6





ふく7ふく8




「児玉 和也」
ミュージシャンとしての自分をつかんだ感じの児玉和也であります。
最近はぶれる事もなく、安定して歌ってますね・・・また壁は来るでしょうが。
どりばんというユニットでリズムの安定感や、グルーブの出し方などいろいろと
身に付けた児玉和也、ギターのストロークの綺麗さ、アルペジオの音の粒など、
スキルがまた上がったかな??


こ1こ2



こ3      こ4



こ5こ6



           こ7



           こ8




「音風歌」
ヴォーカル&ギターユニットの音風歌がラストを飾ってくれました。
ヴォーカル「きぬ」ちゃんとギター「たくみ」殿のこのユニットは
実に華やかさを感じます。もちろんステージ(路上も含め)の数を
踏んできた二人ですからそれが当然ステージに自然に出てきますね。

MCも坦々としたものではなく、角度を変えればコメディタッチな感じでしょうか?
明るいオーラを出してお客様を包んでいく音風歌のすてーじ。
それは二人のスキルの高さがないと出来ない事でしょう。


お1お3




02お4



お5お7




お6お12




お8お11




お9      お10



              お13



              お14



初めてお見えになって頂いたお客様といつものお客様が
いい感じにからんで楽しんで頂いて、とてもいい夜だったと思います。


「中村 優木」「福田詠一朗」「児玉 和也」「音風歌」のお二人、
いい夜をありがとう、そしてお疲れ様でした。
また沢山お見え頂いたお客様、大変ありがとうございました。

 

12月15日(土)J-iN企画 「GIG LIVE」

15日の土曜日はJ-iNさんの企画 「GIG LIVE」の夜でした。

今回のゲストは「シェリー」と僕のユニット「Cool-air」でした。


まずは企画者のJ-iNさんがお迎えのステージを



「J-iN」

jin1.jpg    jin2.jpg



jin3.jpg    jin4.jpg



ゲスト1番手は「シェリー」

ロック色が強い印象のシェリー、しかしとても優しいミュージシャン。

ステージで自分をどれだけ出せるか、そしてどれだけ伝えられるか

・・・・彼のステージは熱いです。

楽曲はさまざまで、ドロップDあり、スリーフィンガーありの引き出しの多さを感じます。
これまでに、いろいろな音楽を聴いて弾いてきたんでしょう。



「シェリー」

シェリー1     シェリー4




シェリー3     シェリー2



今回せっかくゲストに呼んで頂いた「Cool-air」でございましたが、
仕事の都合で、私一人ぼっちになってしまいました!!
今夜もピンのステージでございました。




「Johnny」

johnny-1 (320x180)



johnny-2 (320x180)     johnny-3 (180x320)





johnny-4 (320x180)


J-iNさん、今回も企画ありがとうございました。
来年1月もよろしくお願いいたします。

ゲストのシェリーお疲れ様でした。

そして、お見え頂いたお客様ありがとうございました!!


 

12月14日(金) 川津竜彦 LIVE

金・土・日の3日間のLIVE、いい感じで終えられた気がします。

14日の金曜日は、北九州から「川津竜彦」君が遠い所を歌いに来てくれました。

J-200にフィッシュマンのレアアースブレンダーを取り付けておりました。
これまでは生音でステージに立ってましたが、いつも同じ音を出したい・どこでも同じ音で
歌いたい等・・・自分の想いが高くなると・・・ピックアップとマイクのミックスを1度は
考えるでしょう。近年はピックアップの性質・特性・精度がすごく向上して、ノイズは出ないし
特有のキャッキャッっていうピックのこすれる音も出なくなってきました。

音にこだわり出したらキリがないですが、自分の音にこだわりがない方がミュージシャンとして
足りないようにも思えます。自分の歌が一番生かされる音を頑張って見つけてほしいと思います。


北九州で一緒にステージに上がっていた「中村優木」がタイバンしてくれました。
二人はある意味正反対のミュージシャンとも言えそうで、曲調・ステージング、
組み合わせとしては観る側を楽しませてくれました。



「中村 優木」

中村1 (640x360) (320x180)  



中村2



中村3     中村4 (360x640) (180x320)




その間に私も入れて頂きました。川津君の前では歌った事がなかったので、いい機会でした。


「Johnny」

johnny1 (640x360) (320x180)  johnny4 (360x640) (180x320)



johnny2 (640x360) (320x180)



johnny3 (640x360) (320x180)     




個人個人、それぞれの想い・考えで歌っていると思いますので、それを出せてるステージは
いいもんですね。また来年、川津君に会うのが楽しみです。



「川津 竜彦」

川津1 (240x320)     川津2





川津3     川津4





 

« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Johnny.Fukumoto

Author:Johnny.Fukumoto
エフサウンドカフェのオーナーやってます。
ピアノの調律師です。
Cool-airというバンドでフロントやってますJohnnyです。
ギターはAdamasとOvationとViperしか弾きません。(今のところ)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。